芸能人の記者発表でテレビ取材を実現する方法

こんにちは。
昨今、あるお客様からこのような相談を受けました。
「あるキャンペーンについて、有名タレントを起用して記者発表を
開くことになりました。何とかしてテレビ取材を呼びたいのですが、
確実にテレビ取材を呼べる方法はありませんか?」
芸能人を起用した記者発表で、テレビ取材を呼びこむ方法。
弊社でもよく手掛け、多くのテレビ露出を実現しています。
複数のテレビに露出して多くの方に認知されるという意味では、
効果的な方法と言えます。
さて、このお客様の要望について、私はまず2つの選択肢を紹介します。
(1)パブリシティ
弊社も基本的には、この方法を手掛けています。
記者発表のプレスリリースや企画書を作り、
マスコミに送って、取材を呼び込むという方法です。
ただし、確実な取材を保障できないというリスクがあります。
(2)広告費を支払う
番組のスポンサーとなることで、
紹介したい内容を番組で告知してもらう方法があります。
また、一部の番組では雑誌のタイアップ企画と同じように、
広告費を支払って番組とタイアップする方法もあります。
これも紹介したい内容を番組で告知できる方法です。
ところが、デメリットもあります。
まず、お金がかかること。
民法キー局の場合は通常、数千万円以上の広告費が必要となります。
また、テレビ局がスポンサーやタイアップを受け付ける際も、
番組の趣旨や内容とのマッチングを考慮する必要があります。
広告費を支払う場合も放送できる番組やタイミングに制約があります。
求める内容を放送することが難しい場合もあります。
さて、冒頭のお客様の
「芸能人を起用した記者発表にテレビ取材を実現したい。」
というご要望に対して、私ならこのように提案します。


芸能人を起用した記者発表にテレビ取材を実現するためには、
私なら、費用対効果を考慮してパブリシティをお勧めします。
そう提案すると、お客様としては
「確実に取材に来てくれるのか」が心配になることでしょう。
実は、「確実に」とは言えないまでも、パブリシティによって、
かなりの高確率で取材に来てもらえる方法があります。
それは、テレビの芸能記者が取材せざるを得ないように、
発表内容とタイミングに合う芸能人を選び、起用することです。
例えば、次のような記者発表を企画したなら、
テレビの芸能記者が取材する確率はかなり高くなります。
・結婚間近か、結婚したばかりの芸能人を起用し、
結婚や新生活、新婚旅行に関する内容を発表する。
・有名人との交際が明るみになったばかりの芸能人を起用し、
恋愛やデートに関する内容を発表する。
・子どもが生まれたばかりの芸能人を起用し、
子どもや家族に関する内容を発表する
・離婚や破局が明らかになったばかりの芸能人について、
一人暮らし、思い出、家族、恋愛などに関する内容を発表する。
逆に言えば、このような企画がなく、無計画に芸能人を起用すると、
有名な芸能人であっても取材されない可能性もあります。
それだと、芸能人へのギャラが無駄になってしまいます。
結論として、芸能人を起用した記者発表を行う際も、
「マスコミが取材したがるのはどんな内容か」ということから逆算して、
記者発表を企画することが重要だと言えます。
ただし、芸能人の起用で注意しなければならないのは、
芸能人だけにスポットが当たってしまい、
肝心のPRしたい商品やサービスにうまく落ちないという
リスクです。
フックは旬な芸能人で良いのですが、最終的に商品・サービスに
落とし込むためには、テレビ局が取り上げるシナリオが
必要不可欠です。
その商品・サービスがテレビ局に取り上げられる理由を考えましょう。

■PRマガジンを運営しているコミュニケーションデザイン社への資料請求

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です