無料オンラインセミナー

【テレビPR】 改編期における番組リサーチの重要性

毎年1月・4月・7月・10月はテレビ業界における番組改編期にあたり、これまでに放送していた番組が終了したり、新番組がスタートしたり、番組をリニューアルする重要な時期にあたります。特に年度の切り替えにあたる4月は最も番組の改編率が高く、該当番組のスタッフは3月から4月にかけて新番組の立ち上げやリニューアル、担当番組の変更などで忙しい日々過ごすことになります。

ところで皆さんはテレビ番組のリサーチをどれくらいの頻度で行っているでしょうか?最適な番組に効果的なアプローチを実施するためには、多くの番組が入れ替わる番組改編期は、番組リサーチが欠かせないタイミングと言えます。

そこで今回は、番組改編期における「番組リサーチのポイント」についてご紹介したいと思います。

1.終了番組のリサーチ

終了番組のリサーチ
テレビ局は番組改編期になると記者発表会を開催し、新番組・終了番組・別の放送時間に枠移動する番組について情報を開示します。たまにどこからか事前に情報が流出するケースもありますが、基本的には記者発表会で開示した情報を様々なニュースサイトが記事にし、それを見て一般の方々も情報を知るというケースがほとんどだと思います。

こうした改編情報は記者発表会に呼ばれるようなメディアであれば資料をもらうことができますが、私たちPR会社を含め、一般的な企業広報の方たちに回ってくるものではありません。ではどうやって終了番組の情報を収集するのか?実はこれに近道はありません。「テレビ 改編」などのワードで、地道にネット検索するしかないんです。
私の場合、改編の1か月くらい前から小まめにリサーチを行い、結果をエクセル等にまとめて、1か月かけて内容をブラッシュアップするようにしています。改編ギリギリになると該当記事が多くて内容の精査が大変になるので、ある程度期間を設け、小まめにちょこちょこ調べていくのがポイントです。

なかには「どうせ終わる番組なんだから時間をかけても意味がない」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、すでに終了した番組宛てにいつまでもリリースを送っていたりすると、「この企業の担当者は全然番組のことをチェックしていないんだな」とマイナスの印象を持たれてしまいます。

2.新番組のリサーチ

新番組のリサーチ
新番組のリサーチの重要性については説明不要かと思いますが、事前に情報を抑えておくことで番組がスタートする時から効果的なアプローチが可能になります。

新番組の情報を集めるには、まずは終了番組と同様にネット検索で探していくのが良いと思います。ネットニュースには終了番組の情報と共に新番組の情報も載っていることが多いので、こちらも1か月くらい余裕を持って少しずつ情報を集めていくのが良いと思います。

新番組については放送が実際にスタートしてからも重要です。どのような番組なのか番組HPをチェックしたり、放送を見ながらアプローチできそうなコーナーをリストアップしておくと効果的なアプローチに繋がります。また月曜日から金曜日まで帯で放送している情報番組は曜日によって異なるコーナーを放送しているケースもあるので、数日分の放送を確認する必要があります。私の場合は、一か月分くらいは放送を確認してPRに合いそうなコーナーを探し、そのコーナーでどんな内容を取り上げているのかリストを作成するようにしています。

ちなみに新番組の電話番号やFAX番号については、テレビ局によって様々ですが局代表や視聴者センターに電話すると番組のスタッフルームに繋いでもらえたり、プレスリリースを送る際のFAX番号を教えてもらえることもあります。

3.番組スタッフのリサーチ

番組スタッフのリサーチ
改編期には番組の入れ替わりだけでなく、スタッフの異動にも注意しなくてはいけません。これまで懇意にしていた番組スタッフがいつの間にか他の番組に異動していて連絡が取れなくなってしまった、というのはPR・広報担当者にとってあるあるではないでしょうか?終了する番組の情報を見つけた時点で自社のメディアリストを確認し、個別に連絡を取っているスタッフがいる場合は、異動の有無について確認するのが良いと思います。

またバラエティ番組や情報番組の多くはエンドロールを見れば担当プロデューサーやディレクターの名前を確認することができます。根気のいる作業ですが、アプローチしたい番組が決まっている場合は、個人名をリサーチした上で番組に電話をかけたり、プレスリリースを送るのも効果的かと思います。

4.まとめ

まとめ
いかがでしたでしょうか?番組リサーチは地味で時間がかかる作業ですが、番組スタッフとの関係を構築したり、効果的なアプローチ活動を実施していくためには欠かせないものです。皆さんもぜひ今期の改編情報を元に番組リサーチを行い、普段のアプローチ活動に活かしてください。

またリサーチ作業に時間や手間をかけられない場合には、弊社のようなPR会社にアプローチ活動を依頼するのも一つの方法かと思います。何かお困りごとがありましたらお気軽に弊社までお問合せください。

株式会社コミュニケーションデザイン PRコンサルタント

【ニックネーム】 ナイトウォーカー
【これまで担当した業界】 食品・医療・美容・自治体関連・出版社
【趣味】・夜の散歩・温泉めぐり
<個人的おすすめ温泉BEST3>
1、宝川温泉(群馬) 川沿いの絶景露天、紅葉や雪の時期が最高です
2、ほったらかし温泉(山梨) 眼下に甲府盆地が広がり富士山も見えます
3、西の河原温泉(群馬) 山に囲まれた日本有数の巨大露天風呂です
【プチ自慢】
テレビディレクター時代に、レオナルド・ディカプリオやミラ・ジョヴォヴィッチなどハリウッドスターのインタビュー取材をしたこと