社内の取り組みを利用した、最新メディア露出事例

こんにちは。
今日は「社内の取り組み」を利用したメディア露出の話。
先日ある企業の広報マンから「社内の取り組みを利用した
メディア露出の事例を教えて欲しい」と私宛に連絡がありました。
詳細をきいてみると、面白法人カヤックのサイコロ給や、
株式会社Hime&Companyの失恋休暇等の古い事例ではなく、
私が最近営業で説明する新しい事例を知りたいとのことでした。
後半では、私がその時に紹介した事例を共有したいと思います。


私が最近営業で話す「社内の取り組み」を利用した、
メディア露出の例は“ポカリフレッシュ体操”です。
これは、大塚製薬が社員への運動機会の提供と
業務効率向上を目指して行っている取り組みで、
毎週木曜午後3時に女性インストラクターを招き、
デスクワークをしていた人も8分間体を動かします。
このメディア露出の優れたところは、
(1)大塚製薬の主力商品であるポカリスエットのPRになっている
(2)企業理念の「健康で豊かなくらしに貢献」に取り組む姿勢がアピールでき、
企業ブランド向上につながっている
という点です。
過去に日経ビジネスやテレビ東京「Mプラス Express」
などメディアで取り上げられ、社内の取り組みPRの
成功事例と言えます。
このような社内の取り組みを利用したメディア露出に
みなさまもチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
「社内にそんなPRできそうな取り組みないよ」と思ったそこのアナタ!
当社では、企業ブランド向上につながり、話題にもなる、
社内の取り組みづくりからお手伝いしています。
本件について詳しく知りたい方は、五十嵐までご相談下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください