広報塾

今年最後のご挨拶

皆さんこんにちは。
今年もあと数十日を残すところとなりました。
一年を振り返り、来年の目標を作る頃だと思います。
そこで参考にしているのが「今年の世相を表す漢字」です。
今年の第一位は「税」でした。
消費税率が17年ぶりに引き上げられ「税」について考えられた年
ということだそうです。
そこで毎年恒例ではありますが、自分自身は何だろう?と考えてみると
今年は「縁」ということを思いました。


弊社ではPRサービスの一つとして書籍によるブランディングを行っておりますが
そこからかなり引きの強いご縁をいただくことがございましたのでご紹介します。
PRには世間の注目を集め価値ある話題を想像するたくさんのツールがあり、
マーケティングの概念を作り上げた大巨匠フィリップコトラー氏も
こうしたツールをPRの「PRINCILS」P=出版物、E=イベント、N=ニュース、
C=地域共同体事業、I=アイデンティティ・メディア、L=ロビー活動、
S=社会的責任業務と言っています。
そこで無名だった人材またそのサービスを知っていただくには書籍を活用する方が
よいと考え、私が手掛けている個人PRの一人に日本で初めてのハイヒール本を
出版したマダム由美子がおります。
100歳までエレガンスをうたっているものの、エレガンスを体現するもの
が当時は少なく理解されるまでには時間がかかりました。
そこでわかりやすくハイヒールの履き方、歩き方を取り入れることとなりました。
これにヒントをくださったのも出版社や編集者とのご縁からお声をかけていただいた
ことからでした。
この12月には12冊目の書籍を出版するまでになりましたがこれも一重に縁によるもの
が大きかったと思います。
今年は長年の夢でもあったTBS「金スマ」にも出演することができました。
また視聴率、反響もよかったことから続編も決定、また他番組からのオファーも
続々いただいております。
今では弊社マイスタイルのタレントとしても活躍の場を広げています。
そしてマダム由美子や所属するタレントに憧れて応募されてくる方も多くなりました。
そこでマイスタイル事業にも縁がもたらした奇跡、今年も何か面白いことを仕掛けたいな、
と模索している中でメディアの友人や広報関係の知人からの紹介のあり、
新規事業を本格的に始めることとなりました。
内容としては、新規事業として読者モデルの登録サイト
「Dokumo Mysta(ドクモマイスタ)」というものです。
http://www.dokumomysta.net/
弊社の関連会社であるmystyleが運営する、限られた読者モデルだけ(meister)が
登録できるサイトであるという意味を込めて、
「Dokumo Mysta(ドクモ マイスタ)」という名称でのスタートです。
影響量の大きい厳選された読者モデル、つまり、
■定期的に女性誌の紙面に登場している
■他の読者モデルや雑誌読者に影響力がある
■ブログでの発信力がある
女性たちが登録しているサイトです。
昨今、読者モデルたちは、芸能人の情報より信憑性が高い
と受け止められることが多く、
一般消費者への影響力が大きくなってきています。
PR活動にも読者モデルを巻き込むことで、
より一層、一般消費者に大きな影響を与えることができると考えています。
当事業の特徴と、サービスメニューのご案内をご希望の方はぜひ、ご連絡くださいませ。
当事業に関わらず、PR案件などのご相談も承っております。
皆様との縁がさらに強くなりますことを心より願っております!
この場を借りてお読みいただいた皆様にお礼と感謝を申し上げます。
今年もありがとうございました!
来年もご期待に添えますように社員一同、尽力して参ります。
良い年をお迎えくださいませ。
MerryChristmas&HappyNewYear