影響力“大”!インフルエンサー活用術

こんにちは。
今週末からのシルバーウィーク、皆様はどのような予定を立てていますか?
私はひと足先に、休日を利用して地元である新潟に帰省しました。
新潟といえば「米=日本酒」ということで、
友人へのお土産に日本酒を購入しようとお店に行くと、
種類の多さに圧倒されました。
そんな日本酒素人である私が、数ある日本酒の中から選んだのは、
「越乃寒梅」「吉乃川」「八海山」といった有名どころではなく、
「越の華」という日本酒です。
なぜ私がその「越の華」を購入したのかというと
「俳優・妻夫木聡さんに“天地人の撮影期間中に気に入った日本酒”として
テレビ番組SMAP×SMAP(フジテレビ)で紹介されました」
というポップを見たからです。
後に調べたところ、「越の華」が妻夫木聡さんに紹介されていたことや
「越の華」自体のことなど、個人ブログに多数掲載されていました。
「越の華」は一時、蔵元から姿を消すほど売れたそうです。
なぜ「越の華」がそんなに注目され、売れたのでしょうか。


「越の華」がこんなにも注目され、売れた要因は、
①話題性
②信頼性
③口コミの連鎖 です。
①話題性
現在放送中の大河ドラマ「天地人」(NHK)の舞台が新潟であり、
その主演の妻夫木聡さんが情報を発信したことで
時流に乗っていて話題性がありました。
②信頼性
妻夫木聡さんが、あらゆるメディアに出演し好感のある俳優であるに加え、
SMAP×SMAP(フジテレビ)は13年も放送され続けている
人気番組だったことで信頼性が強かったと考えられます。
③口コミの連鎖
インフルエンサーが発信した情報に、①話題性、②信頼性 があったことにより、
新潟県出身者・在住者、日本酒関係者、天地人ファン、妻夫木聡さんファンなどが、
「越の華」のことをブログやSNSに書き込みます。
さらにそれを目にした人が、人に伝えたりブログやSNSに書くことで、
消費者にとってより客観的で信頼性の高い情報となり、
「購入する」という行動につながったのだと思います。
モノや情報が溢れるこの時代、
消費者の意志決定要因となるのは、やはり“人の声”です。
インフルエンサーがメディア等を通じ情報を発信し、
さらに一般消費者がインフルエンサーとなり
その情報をブログ、SNS、youtubeなどで発信することで、
世の中や消費者の行動に影響を与える“インフルエンサー活用術”。
皆様の商品やサービス訴求に、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください